プロフェッショナルブランディング ビジネススキル プロデュース事例 外見力・印象力 イメージ ブランディングスキル スタイリング

■憧れの存在として自分を“商品化”する!【事例3】

更新日:

 

『前年比250%増
 お願いされる魅せるチカラ

 

IMG_9E91FC2C4412-1.jpeg


美容起業家コンサルタント
佐藤恵美さん

 

 

さて、何をどう変えたのか?

 

 

 

 

こんばんは。

プロフェッショナル
ブランディングプロデューサー
NAOMI MANAです。

 

 

共感から憧れポジション
シフトチェンジする!

外見ブランディング戦略
3ステップとは?

 

1、圧倒的にお願いされる魅せ方
    印象のチカラ

2、圧倒的な信頼を勝ち取る
マインドセット

3、発信する印象とイメージ
 SNSチェック

 

この3ステップです。

 

IMG_5602.JPG

スキルや経験値が

印象に出ることによって

個性が確立し

商品となります。

圧倒的な存在感を放ち
“自分”という商品が高単価になる。

自分のウリ魅せ方
あなたもつくっていけば、

恵美さんのように

存在感だけで売れる!

お願いされ続ける
憧れポジション

になれるのです。

前回の記事で

✔ペルソナに届かない。


✔安価(=雑)に扱われてしまう。

そもそもこれは
あなたが悪いのではなく、、


自分自身が商品としての
魅せ方を知らないだけ。

ブランディングスキルが高い人は
自分のウリ(強み)
を知っています。

IMG_5869 2.JPG

 

 

今回は、

1、圧倒的にお願いされる魅せ方
    印象のチカラ

をお伝えしていきます。

 

 

 

存在感だけで売れる!

お願いされ続ける
憧れポジション

になるためには

まず、自分自身が
自分のウリ(強み)個性
知っていることが条件です。

ここを知らない
では話になりません・・・

憧れポジションとして
自分を高価値に魅せる

どころか、

伝えたい価値、
届けたい想いが
明確にできず、

無難、存在感なし、服負けする
そんなイメージや表現になり

 

 

誰の目にも留まらない。
誰の心にも届かない。

 

つまり、
魅せ方
を知らない人になります。

 

 

 

その結果、

集客できない…。

 

来て欲しくないお客様が
来てしまう…。

 

人に覚えてもらえない…。

素通りされてしまう…。

 

埋もれる原因
となってしまうのです。

 

 

 

では、こちらはいかがでしょう?

 

あなた自身と
商品のブランドイメージ

合致していて
一貫していますか?

 

 

 

たとえば、

 

ドレスコードとは

TPOに合わせた服装は
周りの人や身だしなみマナー

配慮のことを指しますが

 

 

お店に対しても
ドレスコード規定があるように


店をもてなすための服いう
のが存在します。

 

 

そもそも、

あなたのその服は
顧客層に憧れられる雰囲気ですか?

共感から憧れポジション
シフトチェンジする!

ことの大事なポイントとなります〜

次回は、

2、圧倒的な信頼を勝ち取る
マインドセット

を、お伝えします。

 

 

 

あなたの価値の
魅せ方、伝え方、届け方、

ブランディングスキルを高める
“あなた”という広告塔の魅せ方

 

 

あなたの業界で

圧倒的ポジションを確立する
最短で築いていくための
プロフェッショナルブランディング

印象で圧倒的な信頼を勝ち取る
外見ブランディング戦略セッション

 

7/20(月)21時から
8月枠の募集開始します。

個別相談.png

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本日のセルフプロデュース法則
憧れポジションとして確立すると
リバウンドしないブレない軸ができる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

プロフェッショナル
ブランディングプロデューサー
NAOMI MANA

 

-プロフェッショナルブランディング, ビジネススキル, プロデュース事例, 外見力・印象力, イメージ, ブランディングスキル, スタイリング

Copyright© プロフェッショナルブランディング 〜起業家・経営者の外見ブランディング戦略〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.