プロフェッショナルブランディング ビジネススキル プロデュース生の声 プロデュース生 プロデュース事例 外見力・印象力 イメージ ブランディングスキル スタイリング

某人気ファッション雑誌の編集長が褒めた!

投稿日:

 

 

こんばんは。

プロフェッショナル
ブランディングプロデューサー
NAOMI MANAです。

 

 

 

『各方面からの取材や
 オファーが止まらなくなった!!』

 

 

現在50代で
サロンオーナーのAさん

 

プロデュースが始まった頃は
「自信を持った自分で取材されたい!」
と目標を語ってくださったのが

今から6ヶ月前。

今日はそんなお話です。

 

 

IMG_0962.PNG

 

 

もともとインフルエンサーでもあった
サロンオーナーのAさんは

自分の魅せ方影響力には
自信が持てなく悩んでいました。

 

 

インフルエンサーなのに

実は

・自分のイメージがわからない。
・写真も嫌い。

・コンプレックスがある…
・歯を見せて笑えない。
・歯を見せて笑いたくない!

 

 

 

だけれども、、

自分の気持ちとは
裏腹にどんどんファンも増える。。

 

 

どうにかしないと

シゴトも成立しないし
追いこまれる。

 

サロンのお客様や
ファンの方の気持ちには応えたい!

だけど、今の自分に自信が持てない。

 

いわゆる、堂々巡りです。

 

 

そこから
プロデュースが始まって
ヶ月

 

その結果は、

『各方面からの取材や
 オファーが止まらなくなった!!』

のです!

 

IMG_1315.JPG

 

 

「こんなミラクルってあるのですね!」

「本当に欲しい未来は
  声を大にしていいんだ〜!」

 

さらにさらに極めつけ
以前からAさんのご友人でもある

某人気ファッション雑誌の
編集長さん
にも

編集長さんとすれ違ったのに
気づかれなかったのか、

Aさんからエレベーターで
お声かけると

 

あら、Aさんじゃない^^

 久しぶりにマンションで

 とっても素敵な人だわ〜
 と見惚れていたのよ。」

 

 

憧れでもある友人から

心臓が飛び出るほどの嬉しすぎる
お褒めの言葉をいただきました〜!!

 

と、感激されています。

 

 

自分のブランドイメージが
こんなにも大事なことなのだと

6ヶ月前までは考えられなかったけど
今は、よりブランディングが大事だと
腹落ちしています。

(Aさんありがとうございます!)

 

IMG_1049.JPG

 

 

これからプロデュースも大詰めで
はじめに描いた目標は
すでに叶っていて

次は、、

どんなステージを描くのか。
どんな欲を叶えるのか。

 

 

自分の武器がわかると
強みがわかり。

個性がブランド価値になり、
ビジネス価値に変わる。

 

そんなAさんのプロデュース事例。

 

 

 

あなたの価値の
魅せ方、伝え方、届け方、

ブランディングスキルを高める
“あなた”という広告塔の魅せ方

 

10月枠の募集は
しばしお待ちください。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本日のセルフプロデュース法則
これからの時代、起業家・経営者ならば
自らが広告塔でブランディングスキルを

身につけておくと人生が好転する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

プロフェッショナル
ブランディングプロデューサー
NAOMI MANA

 

-プロフェッショナルブランディング, ビジネススキル, プロデュース生の声, プロデュース生, プロデュース事例, 外見力・印象力, イメージ, ブランディングスキル, スタイリング
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© プロフェッショナルブランディング 〜起業家・経営者の外見ブランディング戦略〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.