【シリーズ1】外見のメンタルブロックを外すには? -コンプレックス編-

更新日:

【シリーズ】コンプレックスを魅力に変える方法

©Dior

 

こんにちは。
プロフェッショナル
ブランディングプロデューサー
NAOMI MANAです。

 

超シンプルなメンタルブロックの外し方を、服で外すことができるんです。

それをこれからシリーズで、一挙ご紹介します。

 

 

外見のコンプレックスって、数多くありますよね。

そして、人それぞれ違います。

 

周りから見ると、全然気にすることないことでも

当の本人は嫌な感情が出てくるから、

現状から逃げたくなる。見たくない。

 

 

『本当は、美人になりたい』

見知らぬ人に「美人ですね」と一度は言われたい。

「美人」なんて、簡単に誰でも作れるんです。

 

 

でもそんなの夢の話だから、現実に叶うなんて考えられない。

ありえない。

 

わたしには関係ない…

 

 

自身が憧れているプロフェッショナルの人たちは、群を抜いてセルフイメージが高いんです。そんなことは当たり前なんです。

それは、自信があるからではなく、相当な努力を徹底的にしてきたからです。

自分自身と徹底的に向き合ってきたからこそ、自信に繋がったんです。

 

 

 

《シリーズ1》

  • お腹まわりがキツいから、この服はわたしには着れない…
  • 太ももが張っているから、細身のパンツは履けない…
  • 腰回りが大きいから、このスカート履けない…

 

《シリーズ2》

  • 細すぎて、気に入った可愛い服が着れない…
  • お店にあるサイズは7号か9号。サイズが入らないから、素敵な服があってもわたしには無理だ…
  • 華奢すぎて「痩せすぎだけど大丈夫?」と毎回言われるのが苦痛…

 

《シリーズ3》

  • 胸が大きいのがコンプレックスで、服が綺麗なシルエットで着れない…
  • 肩幅があってガッチリしている。華奢な服が憧れだけど、わたしには似合わない…
  • 横から見たときに、他の人よりも身体に厚みがある。鳩胸でガッチリして見えるのがコンプレックス。前から見るとパツパツだったり、上半身が大きく太ってみえる…
  • 二の腕も大きいので、袖が入るか怖い…

 

《シリーズ4》

  • 足が小さすぎて、若しくは大きすぎて、自分の足が入る靴がない…
  • 足のカタチが悪いから、人生で一度も履ける素敵な靴に出会ったことがない…

 

《シリーズ5》

  • 人に嫌われたくないから、目立ちたくない。本当は、毎日イキイキと自由に楽しんでいる人が羨ましい…
  • 素敵な服!トキめいた!でも、わたしには似合わない…
  • いつも会う素敵な人は、どこで服を買っているんだろう…

 

 

この現実、すべて叶います!

そして、叶ったときには、

すべてのメンタルブロックが外れています。

 

 

 

信じられないぐらい、服選びが楽しくなります。

私には関係ないと思ってたのに、嬉しい!!

人生が変わったみたいに毎日が楽しすぎる!!

 

 

 

 

憧れの服が似合うようになると、

「メイク」を覚えたくなります。

そして、ヘアスタイルも

「どんな髪型が自分に似合うのか」と知りたくなります。

 

 

憧れの靴が履けるようになると、

いろんな場所へ出かけたくなります。そして、

「立ち居振る舞い」「所作」、マナー」も覚えたくなります。

 

 

『憧れていた素敵な女性になった!』と自負している頃には、

「ある法則」がいとも簡単に身についています。

 

 

それは、服を変えるだけで

『いとも簡単にメンタルブロックを外す方法』という

スキルを獲得しているのです。

 

 

 

 

Copyright© プロフェッショナルブランディング®︎〜起業家・経営者の外見ブランディング戦略〜 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.